スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

連載199話にマリアさんビーム。






まんまとハヤテくんのワナにハマり、狭いお部屋で勉強教える羽目になられたわたくしたちのマリアさん。

ハヤテくん、自分が仕掛けたワナの記憶は前回喰らった"フンガー"で、どっかに置いて来ちゃったのですが、それはそうと、彼の本能は、んもうマリアさんパンツ見たさにやる気まんまんです。

いつぞやマリアさんによって封じられていたハヤテくんの第六感・パンツ透視感覚も今は再びその能力を取り戻しており、もはやこれはハヤテくんの勝ちも当然!


・・・そんなん感じで余裕かまして優雅にパンツを感じつつ、テキトーに勉強かますハヤテくん。しかし彼は、ここで重大なミスを犯してしまいました。

愚かハヤテくん、テキトーに流していました問題集の答案に、今自分が思って悦になっちゃってることを書き込んじゃっていたのです・・・!!



「くまさんぱんつ」



春とはいえ、まだ夜の冷え込みは侮れない季節ですし、そういうところでわたくしたちのマリアさん、毛糸で編まれたくまさんパンツを着用などしておりましたのでございますが、そおんなパンツの名前を関連性のまるでない回答欄に記入されるのですから、これはもう勘ぐらないわけにはいきません。

で、すぐに状況飲み込みまして、視られてるのを確信しまして第六感を封じますべく放たれるのです。マリアさんビーム。





・・・

ビームを浴びて、またもパンツ能力そして記憶をを奪われましたハヤテくん。

無駄な煩悩がどっかに行ったということもあり、その後は割と順調にお勉強とか進みまくるのでありました。ほんと、よかったですね。















おもろかったらおしてー。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

23 : 30 : 00 | 連載 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

連載198話にマリアさんビーム。






今日は、だーれもいないひとりだけの夜。

ここでナギお嬢なら、水道からの水滴ポチャンだの、ちょろっとからすきま風ピューピューだのでカルくおしっこちびれるくらいに怖がったりもするかもですが、ここはわたくしたちのマリアさん、そんなチンケな物音ぐらいじゃビクともしません。

ええと、改めまして繰り返しますけど今夜はぽつんとひとりの夜。ながい、ながーい夜。


・・・とか言っておきながら実は、ひとりなのではないのでございました。


そう、誰もいないはずのお屋敷に、何故かハヤテくんが、存在したのでございます・・・。

彼ったら、マリアさんのパンツ恋しさのあまり、ナギお嬢を伊澄さん家にほっぽりなげて、内緒で帰ってきてたのです・・・!!


こっそり間合いをとってマリアさんパンツチャンスをじっくりうかがう、ハヤテくん。


そしてその彼の気配を読み取れずに、ふだんあんまり出来ない知性磨きを敢行なさるわたくしたちのマリアさん。んー、と背伸びをして、そのまま、・・・フンガー。

フンガー・・・それは、わたくしたちのマリアさんが知性を磨くために行われます特殊な儀式。飽くまで知性を磨くことが目的なれど、その副産物で力の制御を一切無視したいろんなものやビームやらがいろんなところに放出されたりされなかったり。

・・・そういう危険を知ってか知らずかハヤテくん、直前の「んー」のあまりの色っぽさについつい夢中になりまして、グイグイグイッと寄っていき、そして喰らっちまいます、マリアさんフンガー。





・・・

気配を消されていたとは言えども、自分の不注意のために意図せぬ犠牲を出してしまわったわたくしたちのマリアさん。

彼女は自分が犯してしまった罪をつぐなうべく、フンガー受けてショックのあまり直前までの記憶をなくしたハヤテくんをそっと起きあがらせ、ハヤテくんの望むままに、ふたりっきりでお勉強をおしえてあげる約束をしてしまわれます・・・。


しかしここまでの一連のハプニングこそ、まさにハヤテくんが捨て身の覚悟で企てました、巧妙なるワナだったのでございます。さあいよいよマリアさんのパンツがあぶない!! いったいどうなさいますマリアさん!? 次回に続く!! (続かないかもしれない。)










おもろかったらおしてください。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

23 : 30 : 00 | 連載 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

連載194話にマリアさんビーム。






神社。クイズ大会。

西沢さんは、この大会を制して、無事にハヤテくんとの甘美なアレを成就しなければなりません。

ラッキーなことに、出場している解答者たちは、とりわけバカそうな奴ばかり。

「特技:クイズ」と豪語してます彼女の敵ではなさそうです。

・・・とか思っていたらあらやだびっくり、隣の席のカニ頭バカが、なんだかすごい能力を見せつけて、初っぱなからサラッと暗算とかして出し抜いて来るではありませんか!?

この子もやはり白皇の生徒。ただのバカではなく、どうやらエリートバカだったようです。


しかし西沢さんも負けられません。ハヤテくんとの、アレが、かかっているのです。


こんときは、そう、お祈り。祈る。祈れ!!



 ダレカタスケテー。



・・・そうしてその心の叫びをモニター越しで受け取られましたわたくしたちのマリアさん。その人物が自分の妹分・ナギお嬢のツレであり良きライバルでもある西沢さんとあらば、そうそう放っておくわけにもいきません。

と、いうわけで助け船とか出されます。マリアさん衛星ビーム。





・・・

ビームによって会場のある神社は壊滅。

いわずもがな、クイズ大会第一問目の暗算は、無効。

周りの至る所が致命的なダメージを喰らってしまっていましたが、なんとか会場を立て直して、新たにクイズは仕切り直されるのでございます。ほんと、西沢さん、よかったですね。
















おもろかったらおしてー。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

23 : 30 : 00 | 連載 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

連載193話にマリアさんビーム。






ビデオ店。そこにはなんだか「ピンチをなんとかするのが男の甲斐性。」とか豪語する咲夜お嬢が。

かなーり自信たっぷしに言ってるところを踏まえるや、きっとこれはめっさしっかりとした裏付けがあるはず!!

と、いうわけで、そういうことをやってみせてとお願いされますわたくしたちのマリアさん。マリアさんビーム。

・・・しかし残念ながら咲夜お嬢は女の子。別にとりわけピンチを乗り切る甲斐性などは全くなくてもいいわけで(いや、あったほうがいいことには違いないのですけれども)、ついついうっかり撃っちゃいました。んもう、マリアさん、ドンマイ。


・・・

さて気を取り直しましてナギお嬢とハヤテくん。

バイト代をもらっておうちへ帰るところでしたが、給料見るやナギお嬢、使いたくって仕方なくって、屁理屈こねて3千円を使おうとかしているではありませんか!?

もう、あれほど屁理屈はよくないって言ってましたのに、ほんとにどうしようもない子です。マリアさんビーム。

・・・しかしハヤテくんが大目に見てくれと直訴してきましたので、仕方なく見なかったことにしてあげました。ビームは撃っちゃったけど。


・・・

さーて気を取り直しましてちょっと公園へ。

サキさんと、楽しく会話。

そしたらサキさんってば、ラズベガスに行けるとか、ワタルくんが無理して連れてってくれるとか、舞い上がっちゃってもうウハウハ!!

これは、全力で祝福して差し上げなくてはなりません。マリアさんビーム。


・・・

さてさてさーて気を取り直しましてどこぞのアパート。

なんだかそこにはガン○ラのパーツをなくされて軽く悩む剛の者が、ひとり。

これは、励まさなくてはなりません。マリアさんビーム。

ビームを撃たれて元気を取り戻しました薫先生、勢いあまって桂先生をイタリアに連れてくことを決心し、打診し、たぶんほんとに行くことになるのです。よかったですね。



・・・・・

そんなんわけで、ついこの前気絶しちゃって、謂わば病み上がりな筈のマリアさんですが、もうコレデモカ!というほどがんばりまくり。

みんなのために惜しみなくビームを撃ってくださるマリアさんって、ほんとに素敵で美しいおかたですね。











おもろかったらおしてー。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

23 : 30 : 00 | 連載 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

連載189話にマリアさんビーム。






マリアさんったら、意外や意外、おとこのこに手をにぎられるのが初めてだったりしてました。

ちょっと動揺、マリアさん・・・。

しかし、ここはおねえさんとして、毅然として、ハヤテくんをエスコートとかしてあげないといけません。


そう、すべては、ハヤテくんにタカってきたと考えられるイタイ子を追っ払うため!!

なので、ひたすらに、恥ずかしいのに耐えながら、わたくしたちのマリアさん、がんばりました。がんばってがんばって、がんばりぬきました。


・・・でも、なんかそろそろもう限界。こっぱずかしい。マリアさんビーム。





・・・

ちょろっとだけビームを出して落ち着かれましたマリアさん。

さて落ち着いたところでアレですが、まだまだ予定はてんこもり。

しかしマリアさんも伊達に美しいわけではございません、俄然やる気を出して、いままで通りおねえさんとしてリードしながらハヤテくんをひっぱってってあげようと新たに決意をなさるのでございます。ほんと、マリアさんって、素敵ですよね。








おもろかったらおしてー。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

23 : 30 : 00 | 連載 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ

カウンター

プロフィール

nyancon

Author:nyancon
木曜日:連載。
あとはてきとーにやってます。アニメは気が向いたらネタにします。Hail and Kill.
リンクフリーですが、こっちからのリンクはコメント等で互いに良く知り合ってからにします。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近のコメント

掲示板の新着

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。