スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

連載198話にマリアさんビーム。






今日は、だーれもいないひとりだけの夜。

ここでナギお嬢なら、水道からの水滴ポチャンだの、ちょろっとからすきま風ピューピューだのでカルくおしっこちびれるくらいに怖がったりもするかもですが、ここはわたくしたちのマリアさん、そんなチンケな物音ぐらいじゃビクともしません。

ええと、改めまして繰り返しますけど今夜はぽつんとひとりの夜。ながい、ながーい夜。


・・・とか言っておきながら実は、ひとりなのではないのでございました。


そう、誰もいないはずのお屋敷に、何故かハヤテくんが、存在したのでございます・・・。

彼ったら、マリアさんのパンツ恋しさのあまり、ナギお嬢を伊澄さん家にほっぽりなげて、内緒で帰ってきてたのです・・・!!


こっそり間合いをとってマリアさんパンツチャンスをじっくりうかがう、ハヤテくん。


そしてその彼の気配を読み取れずに、ふだんあんまり出来ない知性磨きを敢行なさるわたくしたちのマリアさん。んー、と背伸びをして、そのまま、・・・フンガー。

フンガー・・・それは、わたくしたちのマリアさんが知性を磨くために行われます特殊な儀式。飽くまで知性を磨くことが目的なれど、その副産物で力の制御を一切無視したいろんなものやビームやらがいろんなところに放出されたりされなかったり。

・・・そういう危険を知ってか知らずかハヤテくん、直前の「んー」のあまりの色っぽさについつい夢中になりまして、グイグイグイッと寄っていき、そして喰らっちまいます、マリアさんフンガー。





・・・

気配を消されていたとは言えども、自分の不注意のために意図せぬ犠牲を出してしまわったわたくしたちのマリアさん。

彼女は自分が犯してしまった罪をつぐなうべく、フンガー受けてショックのあまり直前までの記憶をなくしたハヤテくんをそっと起きあがらせ、ハヤテくんの望むままに、ふたりっきりでお勉強をおしえてあげる約束をしてしまわれます・・・。


しかしここまでの一連のハプニングこそ、まさにハヤテくんが捨て身の覚悟で企てました、巧妙なるワナだったのでございます。さあいよいよマリアさんのパンツがあぶない!! いったいどうなさいますマリアさん!? 次回に続く!! (続かないかもしれない。)










おもろかったらおしてください。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

23 : 30 : 00 | 連載 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<連載199話にマリアさんビーム。 | ホーム | 連載197話にマリアさんビーム。>>
コメント
そうです、パンツ、パンツが危ないのです!

計算高い執事君、最初から狙いまくっているわけですが、マリアさんとて負けていません

ただ・・・マリアさん、野郎には不慣れなので・・・なのですわーーーー

続き、楽しみにしてます(^^)/
by: うっちー * 2008/11/08 18:16 * URL [ 編集] | page top↑
うっちーさん>

フフ、まだ何も考えてないけど、そう、マリアさんなら持ち前の美しさとか、
他にもいろいろ駆使されまして華麗にけっtyかうをつけてくださる筈です!!

・・・と、いう方向でぼんやり考えてみますのです。


ありがとうございましたー。
by: killer nyancon * 2008/11/09 09:30 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://killernyancon.blog120.fc2.com/tb.php/88-12369cc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カウンター

プロフィール

nyancon

Author:nyancon
木曜日:連載。
あとはてきとーにやってます。アニメは気が向いたらネタにします。Hail and Kill.
リンクフリーですが、こっちからのリンクはコメント等で互いに良く知り合ってからにします。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近のコメント

掲示板の新着

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。